teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:るる  投稿日:2015年 3月14日(土)21時26分43秒
  こんばんは。先ほど、お店に行ってCDとプロフィール(やアドレス等)を預かっていただきました。
メールの方からお願いしようとしましたが、うまく接続できません。(涙)たいへんお手数をおかけして申し訳ないのですが、そちらからメールをいただく事はできますでしょうか。30年程前に、2,3回そちらでライブをさせていただいたそうです。
 
 

Toma さん

 投稿者:Al Chooper  投稿日:2014年11月23日(日)09時48分44秒
  はじめまして。
ライブについてお問い合わせいただき、ありがとうございます。
当店は、ジャズを主体としたアフロアメリカンをルーツとする音楽を提供しています。
シャンソンをご提供されているお店に、お問い合わせください。
悪しからずご了承願います。
 

liveについて

 投稿者:Toma  投稿日:2014年11月22日(土)18時18分27秒
  はじめまして。Tomaとmatildaと申します。私達は手作りの手回しオルガンを使ったフランス人本場シャンソンのパフォーマンスをしております。Facebookで、しん とま (Electrodaemonium)で検索すると確認できます。またはPVもあります。http://youtu.be/ZzffedRUCbw
www.ateliergeppetto.com
blue noteさんではどういったかたちでイベントを行なっていますでしょうか。もしよかったらチップ制でコラボレーションしませんか。
Matilda.Toma

http:/www.ateliergeppetto.com

 

芦津君

 投稿者:Al Chooper  投稿日:2014年 7月21日(月)09時31分50秒
編集済
  いつも真剣なプレイで楽しませてくれて、おおきに。
投稿の意味が、今ひとつ分からんのやけど。
タイトルの単語や意味等は、楽器を演奏するものには、さして重要なものではないのんとちゃうかなぁ。
RE-BOP-PED であろうが、Be Bop A-Lula であろうが、人がどう理解しようがかまわんやろ。
と、思います。
NAOTO ASHIZU TRIO で、エエのんちゃう。

http://

 

広告について

 投稿者:芦津 直人  投稿日:2014年 7月20日(日)07時57分31秒
   いつもお世話になってます。ありがとうございます。毎月第4日曜に始めたトリオ演奏、とても霊感与えられ、ヤル気まんまんですが、
僕のつけた re-bopped という言葉に関して誤解があるようなので、お願いがあります。パウエル、パーカー、モンクいずれのミュージシャン、そしてそ当時の音楽について、尊敬やみませんが、このまま 挑戦しているだけではラチがあかない、と言いうか、本質から外れてしまうと考えています。何か未来志向の表現を考えていただけませんか?
 

こちらこそ、ありがとうございます。

 投稿者:Al Chooper  投稿日:2014年 4月18日(金)16時36分56秒
  Yoneyama さん。
いつも、おいしいリンゴをお送りくださり、感謝しています。
お暇な折にお越し下さい。
Schedule をごらんになり、芳枝はんが出演している時に来られるのが、BEST でしょう。
お待ちしています。
 

有難うございました!

 投稿者:長野 yoneyama  投稿日:2014年 4月17日(木)09時44分50秒
  ご無沙汰しています。なかなか京都に行けずにいますが、昨日嬉しい“初物”をお送り戴き、早速妻に仕込んでもらっているところです。ありがとうございます…。 私事、ようやく地区の神社の春季祭典が終わり一段落しましたので、『さて、京都に…』と思っているところです。
              大東久夫・恭子様
 

普通ではないかも

 投稿者:Al Chooper  投稿日:2014年 3月10日(月)17時47分43秒
  お問い合わせいただき、ありがとうございます。
blue note は、開設当初から「ジャズ・喫茶」ではなく、「ジャズ・バー」として営業しております。
以前は昼間も営業し、コーヒータイムが有りましたが、各大学が郊外に移設し「学生の街」としての河原町が変貌を遂げるに連れて、存在意義が無くなってきました。河原町周辺にたくさん有りました「ジャズ・喫茶」もこういう理由で次々に無くなって行きました。
blue note が、現存しているのは、「ジャズ・バー」であったからでしょう。大人の時間を過ごすジャズ・ファンに愛され続けています。
是非お越しいただき、その雰囲気をお楽しみください。
 

ライブがない日

 投稿者:質問者  投稿日:2014年 3月10日(月)17時04分23秒
  ライブがない日は、普通のbarなんですか?
 

お問い合わせ、ありがとうございます。

 投稿者:Al Chooper  投稿日:2013年12月13日(金)14時39分59秒
  電話番号は、075-223-0398 です。
営業時間は、土曜、日曜、祝祭日は、お昼の12時から、それ以外の曜日は、夜7時からとなっています。
営業時間内に、お電話いただきますように、お願いいたします。
 

レンタル掲示板
/23