teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


調整池

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 8月 4日(金)20時46分23秒
  下垣さん 皆さん

下垣さん、7月の巡視点検ご苦労さまでした。
昨日(3日)松本さんと都市計画課に行き報告書を提出しました。

調整池について担当の大塚さんと再度話したところ、
公園広場機能と調整池機能を合わせ持たせた設計に、安全対策上
無理があるということで、「公園広場としての利用を制限(許可制に)し、
池の周りを金網フェンスで囲う方向で検討している。」とのことでした。
1m2万円前後の予算措置が必要なので来年度予算に組み込めれば
とのことです。

また、篠が伸びている、枝が折れている(高所)などの管理上の問題点が
指摘されていて、その後の処置がとられていない報告になっているが、
処置して欲しい、とのことでこの点直ぐ対応する方法を話し合いたいと
思います。
 
 

メール通信9

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 7月18日(火)21時13分46秒
  メール通信9(2006年7月18日)

1 本日、「北本市みどりの推進市民会議準備会」が発足しました。
準備会メンバーは、
 三宮幸雄(北本里山の会会長)
 炭谷八重子(同副会長)
 堂本泰章(埼玉県生態系保護協会事務局長)
 八谷美津子(同北本桶川支部長)
 白川学(NPO法人北本雑木林の会理事長)
です。

いつもこのメンバーだけど他にいないのかな? それはともかく、15年前、雑木林の会が
発足した時のパンフレットに、10年後全市的な「緑のまちづくり市民会議」の結成が必要
でしょう、と書いたのが、いま実現化しようとしているのにチクと感慨を覚えます。

ゴミ減量市民会議とみどりの推進市民会議が車の両輪として環境審議会の答申を実現
化していくべきところ、いままでは、みどりの方が欠けていたということです。

市長に面会し、①発足当初の会長は市長に引き受けて頂きたい②緑の基本計画の策定
③みどりの教育の積極推進④市街地雑木林・荒川斜面林の保全⑤宮岡トラスト地の保全
方法などの要望書を手渡しました。

2 石津市長は、市街地雑木林について、①保全可能な雑木林の調査を都市計画課長
に命じている。②保全可能な雑木林があれば、行政トラスト(企業・市民の寄付と同額を
市が拠出する)を立ち上げる。③宮岡の行政トラストが失敗したのは推進母体となる市民
団体がなかったからなので、母体となる市民団体を求めている、と話しました。

3 私は、北本雑木林の会はNPO設立記念講演会の堂本講演をスタートに市民トラストの
可能性を模索する方向にある、と話しました。(堂本さんにはポスター素案を渡しました)

4 北本雑木林の会会員全員が、「北本市みどりの推進市民会議」メンバーになることを
期待します。
 

記念講演会

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 6月 8日(木)20時57分49秒
  粒針さん、皆さん

①スタートダッシュ事業として埼玉県生態系保護協会の堂本泰章事務局長に
記念講演を打診したところOKが出ました。
タイトルは「市民トラストの可能性」として、市民トラストの立上げ方、問題点などを
話してもらいます。
トラストは会活動の将来の「もうひとつの柱」になる可能性がありますので、講演後
パネルディスカッションができればいいと思います。
参加者はゴミ減量会議と違い2、30人で十分です。
期日はちょっと遅くなりますが9月です。

この費用5、6万円に会員募集ポスター代4.5万円、会報11.5万円、
腕章6、7万円を加えると30万円前後になりますので、それでスタートダッシュ事業
申請書を仕上げます。

②牧林先生に文書で北本中央緑地動植物調査を依頼しOKを頂きました。
年間予算30万円の範囲内、期間2年間で調査チームを編成して調査をして頂き
3年目に報告書を作ります。会員の参加の仕方など追って連絡があります。
 

スタートダッシュ事業

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 6月 6日(火)14時25分35秒
  粒針さん

埼玉県NPO活動促進助成事業(スタートダッシュ事業)の申請書づくり
ご苦労さま。

什器備品が今年から査定が厳しくなるということだと、昨年実績から見ても
県が想定しているスタートダッシュ事業は設立記念講演会のようなものに
限られてくるように思われます。

そこで、粒針さんが書かれた会の将来構想にも出てくるトラスト基金について、
「北本雑木林トラスト設立準備特別シンポジューム」のようなものを、スタート
ダッシュ事業の目玉として、生態系の堂本事務局長にお願いしてみてはどう
でしょうか。

生態系保護協会は、坂さんの所属しているサクラソウトラストを初め、5つの
トラストを立ち上げたトラストの専門家ですので、有意義な議論ができると
思います。

この①シンポジュームに②会員募集ポスター③会報(設立記念号)④腕章
などで30万円のスタートダッシュ事業とする案です。

ご検討下さい。                          (白川)
 

中央緑地調整池の件

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 6月 6日(火)13時52分6秒
  松本さん

市側は『壁の上に泥棒返し・忍者返しの造作物を作っても、それを乗り越え
るだろう。調整池に柵を作って入らないようしてしまうのがよいと思うが、近くに小
さい運動場しかないので、住民から反対されるだろう。』とのご意見表明があり・・


ということでしたら、舟形壁から線路側は柵をして出入りを制限し、壁から道路側
(坂の途中)に鉄製柵扉を付け晴天時はこちらを出入り口にして開放し、荒天時
には扉を閉める(施錠する)という案はどうでしょうか。

金井さんにお願いするにしても、扉の開閉だけならお願いしやすいと思います。
 

メール通信No.7

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 5月18日(木)20時04分58秒
  メール通信No.7(5月18日)

1 遅くなりましたが、5月15日、NPO北本雑木林の会の登記を完了しました
  ことをご報告します。

2 登記事項証明書(登記簿謄本)を山本さんと取りに行き、その足で、
  上尾県税事務所、上尾税務所(国税)、市税務課を回り、法人設立
  報告書を提出しました。

  ①収益事業をしないNPOの法人税均等割(県5万円、市2万円)は
   減免申請書を年度末に提出すれば免除になる。
  ②法人以外の団体(例えばなかいち会)への作業協力費の支給は無税で
   なかいち会代表の領収書を受領すればいい(源泉徴収は不可・不要)。
  ③緑のトラスト基金は収益事業でないので課税されない。
  ④生態調査の謝金にも課税されない(源泉徴収は不要)。
  ⑤中央緑地の管理委託料310万円は収益と見なされる可能性もないでは
   ないが収入支出差額0円では実際の課税はできない。手続きのみ残るかも
   知れない。再度相談に来庁されたい。
  などを告知されました。
  会員労賃への課税についてはSOHOサロン等の先例を参考にした上で、再度
  相談時に質問してみます。

3 県NPO担当部門(県中央地域創造センター)への届出及び市担当課(地域
  づくり課及び都市計画課)への報告(組織変更届)は本日済ませました。

4 名義変更は銀行(黒田さん)、携帯(杉村さん)、軽トラ(白川)の各担当者に
  お願いしました。

5 会報が粒針さんご報告のとおり、短時間で立派に出来上がりました。

6 21日の中学生雑木林保全ボランティアは宮内中0、東中16名で、保険は
  従来公社でかけていたベストブレイン社(工藤市議) では、リクレーション行事
  対象・全員カマ使用は不可なので、森林ボランティア保険に切り替えました。
  詳細は追って報告。

7 軽トラは明日(19日)納車されます。

                                        以上
 

会報再度の調整

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 5月 7日(日)09時42分47秒
  山崎さんの再度の調整です。「良い話」で進行してくれるよう
お願いしました。                 白川

> SOHOの山崎です。
>
> お返事ありがとうございます。
>
> 私のほうでも今日、もう少し調整をしてみました。
> そこで、良い話と悪い話がもちあがりました。
>
> 良い話
> 印刷屋さんと交渉した所、
> NPO法人であり予算がないことも察してくださって、
> 表紙と8Pのみカラーで残りモノクロ、デザイン込みで
> 11万+消費税で印刷して下さるそうです。
>
> 悪い話
> SOHOサロンの事務局より、
> 2000枚ものプリントは、機械の耐久性が大量なものではないため、
> 出来れば受注は見合わせて欲しい、
> と言われてしまいました。
>
> 実際、サロンのプリンターを使う場合、
> コピー用紙に両面プリントになるわけで、
> クオリティー的には印刷屋さんが印刷した物と比べると
> はるかに落ちます。
>
> そこで、せっかく皆さんでご相談いただき
> 結論を出していただいたのに申し訳ないのですが、
> 11万+消費税(115500円)で印刷屋さんに発注することで
> お願いできないでしょうか?
>
> 5500円予算オーバーになりますが、
> どうにも難しいようでしたら、再度交渉します。
>
> 行き違いのメールになってしまって申訳ありませんが、
> ご検討宜しくお願いいたします。
>
> 山崎
 

(無題)

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 5月 6日(土)19時58分10秒
  会報の印刷につき、SOHOサロンの山崎さんがいろいろの案を
考えてくれましたが、下記の案が集約した会員意見に一番
近いので、今回はこの案で作業を進めてくれるよう返事しました。


> 表紙と8Pのみカラーで残りモノクロでサロンのプリンター
> (コピーもプリンターも価格が一緒のためプリンターの方が
> クオリティーが高いです)を利用した場合、
>
> (80円(カラー)+20円×3)×500部=7万円
>
> で価格的には10万円を切りますが、デザイン代が4万円
> かかりますので、11万円となります。
> (プリンター利用のほうがデザインに制約がかかるため
>  デザイン代コストが高いです)
>
> ですが、サロンのプリンターを利用する場合、
> 一度に2000枚のプリントはきついです。
> トラブルが予測されるため、100部ずつくらいに
> 分けてのプリントになると思います。

                         白川 学

追伸:杉村さんからの意見ですが、今後の広報活動について、
SOHOサロンの会員になり、サロンの機材・ソフト・助言・会議室
などを利用させてもらうのも一案かと思います。
 

印刷代金

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 5月 5日(金)13時23分2秒
  ポスターの印刷を依頼した中島プロセスによると、印刷機による一般的な
カラー印刷の単価は、
 頁割付け(デザイン) 8000円/頁     8頁×8000円=64000円
 フィルム 8000円/頁     A3・4頁×4色×8000円=128000円
 刷版   8000円/頁     同                128000円
 写真網掛け処理 写真1枚1000円   15枚×1000円=15000円
 紙・印刷代(頁数が多ければ単価は下がる)     最低  40000円
                                 計 37万5000円

ということです。カラープリンターが導入されて随分安くなりました。
頁割付け(デザイン)は仕事でやっていましたが、今は時間がとれませんので
山崎さんに頼むのがいいと思います。
印刷はプリンター出力された原版をカラーコピー(1頁)及びレーザープリンター
(モノクロ2-8頁)で刷れば、松本さんの計算では、500部で4万5000円と
いうことですから頁割付け(デザイン)料4万円を入れて8万5000円で出来る
計算です。(会のプリンターはA3ですがインクジェットなので使えません)
皆さん、いかがでしょうか?
 

会報の印刷方法

 投稿者:白川 学  投稿日:2006年 5月 5日(金)08時50分13秒
  SOHOでデザインを担当している山崎淳子さんからの返事です。

お世話になります、山崎です。

総額10万円以下ですと、印刷でのカラーは難しいです。

カラーコピー機をお持ちでしたら、ミスプリントなしで
ぎりぎり10万円くらいで8Pカラーで作れるかもしれません。
(原価にて計算)

ですが、この間の打合せでもお話しましたが、
2000枚のプリントは機械への負担が大きく、
部品交換などのけっこうな+@が予測されます。

表紙と8Pのみカラーで残りモノクロでサロンのプリンター
(コピーもプリンターも価格が一緒のためプリンターの方が
クオリティーが高いです)を利用した場合、

(80円(カラー)+20円×3)×500部=7万円

で価格的には10万円を切りますが、デザイン代が4万円
かかりますので、11万円となります。
(プリンター利用のほうがデザインに制約がかかるため
 デザイン代コストが高いです)

ですが、サロンのプリンターを利用する場合、
一度に2000枚のプリントはきついです。
トラブルが予測されるため、100部ずつくらいに
分けてのプリントになると思います。

オールモノクロでデザイン代込み、折りも込み、
表面がつやつやしたコート紙で10万円で仕上がる
(交渉によっては9万円くらいにはなるかもです)
印刷でいっぺんに500部刷ってしまったほうが
手間は少ないと思います。

一番安くすませる方法は、ワードで原稿が出来ているのですから、
レイアウトも皆様でお作りになり、サロンのプリンターで
プリントアウトすることで、デザイン代がかかりませんので、
7万円ですみます。

皆様でレイアウトしオールモノクロでよろしければ、
各ページごとに自宅のプリンターでキレイにプリントアウトし、
それをそのまま版として使うことを条件に、
印刷屋さんに直接持ち込み交渉することをお勧めします。
その場合、写真は別にデータで添えるとキレイにあがります。

石戸小学校のPTA新聞がこのやり方ですが、
5~7万くらいに抑えられると思います。(センター印刷)

または、南小学校のPTA新聞は学校にカラープリンターがあり
カラーで作っていますから、ご相談されると
協力して下さるかもしれません。

皆さんでレイアウトされるようなら至急お預かりした原稿を
お返ししますので、ご連絡下さい。

デザイン・レイアウトはサロン経由ですと、只ではできませんが、
杉村さんの奥さんに頼めば只でやってくれるかもしれませんよ。
それをキレイにプリントアウトしてもらって、写真データと一緒に
センター印刷あたりに直接交渉するのが、
オールモノクロだったら一番キレイで安くあがると思います。

センター印刷をお勧めするのは議会だよりや学校PTA新聞、
体協、れんげそう、ゲートボール新聞など市民団体などの
会報誌をいろいろと印刷している実績があるからです。

山崎
 

レンタル掲示板
/4